電撃文庫『こわれたせかいの むこうがわ』/陸道烈夏

飛び出そう、この世界を。知恵、勇気そして大切なともだちの想いとともに。

著者:陸道烈夏 イラスト:カーミン@よどみない

https://dengekibunko.jp/product/kowaseka/321910000145.html



★特別書き下ろしSS『革命思想のむこうがわ』


 照りつく太陽命に惨く、乾いた大地を風がく。

 大気の流動が抉った岩場に少女が二人、砂漠に聳える都市を目指して歩いていた。

「カザクラ、ちょっと聞きたいことがあるんだけど」

 一人はフウ。首からラジオを下げた貧民出身の少女で今は便利屋として生計を立てていた。

「むむむ」

 その後ろを子猫のようにひょんひょこ歩く少女。名はカザクラといい、薄く赤みがかった髪と上流階級の黒いセーラー服は荒廃した大地にて一際異を放っていた。

「ねえって」

(……もうしわけねえ。今カザクラは考えごとをしているのであります)

 少女は腕を組んで考え込む。その脳内で壮大なディスカッションが行われていることを知る者はいない。脳内会議室には二十近くの参加者が腰かけていた。全員カザクラである。

「え~、ただいまから第十八回お兄ちゃんとのコミュニケーションのあり方会議を行います。司会を務めるのは理性のカザクラです。よろしくお願いします」

「「「「「よろしくでございます」」」」」

 説明しよう。カザクラは精神をてきとーに分割し、討論させることで他者との意思疎通の質を向上させているのである。ちなみに「お兄ちゃん」とはフウのことであり、その俎板まないた極まる胸部を半直喩的に表現していることは言うまでもないだろう。

「どんな感じでお兄ちゃんにウザ絡みするか、議論していきたいと思います」

「はい」 手を挙げたのはお腹をさすさすして小指を咥えているカザクラだ。

「どうぞ。欲望のカザクラさん」

「お肉食べたいです」

「他に意見のある方は」

 手を挙げたのはメガネをかけたカザクラだ。

「どうぞ。知性のカザクラさん」

「貧乳いじりの有効性は過去のデータを見ても盤石と言ってよいでしょう。新たな改革をせずとも完成されたルーチンを積み重ねていくことが関係性の深化に繋がるのでは?」

「ちょっと待った」 声を上げたのは腕を組んで仏頂面を浮かべるカザクラ。

「はい。真面目のカザクラさん」

「いい加減兄上の貧乳をいじるのは止めないか。彼女にだって尊厳というものがある」

「お兄ちゃんはぁ、嫌がってるように見えてぇ、本当はカザカザのこと好き好きの好きだと思うんだけどぉ?」 と言うのはチャラギャルのカザクラだ。

「待ちたまえ。私も真面目殿の意見に賛成だ!」 声を張り上げたのは厳格のカザクラである。

「あたしもう疲れたぁ」 机に倒れて「きゅ~」したのは面倒くさがりのカザクラ。

「女は拳だ! 四の五の言わず殴り合おうぜ!」 暴力のカザクラが机の上に立って吠える。

「ククク、矮小な精神の権化どもが何をのたもうておる」 と悪役のカザクラ。

 色々なカザクラが勝手気ままに己の意見を主張し始め、会議はものの二分で収拾がつかなくなってしまった。

「ちょおおおぉっと待ったああぁ!」

 咆哮じみた一喝に全てのカザクラが黙した。脳内会議室の中央で声を荒げたのは、真っ赤なセーラー服に身を包み、飢狼の如き視線で天を射抜くカザクラである。

「「「「「「て、鉄腕革命戦士のカザクラ!」」」」」」

「変革を恐れるな! 真の敗北とは精神の堕落に他ならない! 労働者が資本家の構造的搾取に甘んじたように、我々もまた現状の習慣的かつ怠惰的な関係性に安心を湛えていればいずれ同志兄上の愛情も死肉のように腐敗するというもの。この現状を打破するには高射砲の如き痛快な一言いちごんにて官僚主義的対話の悪習を打ち破るより他に絶無ッ!」

 アカクラは拳を固めて頭上に掲げた。他のカザクラはアホ丸出しで口をぽかんと開ける。

「我々に必要なのは革命! 今こそ歴史的必然、即ち止揚アウフヘーベンによって同志兄上と人間讃歌の新たな次元へ軍靴を踏み入れるのだああぁッ!」

「「「「「「ほえ~」」」」」」


「カザクラ、聞いてる? 今日の晩御飯なんだけどさ」

 必要なのは革命かくめー高射砲こーしゃほーの如き一言。革命戦士となった少女はおもてを上げた。

「おい、怪奇パンツダサ子」

 フウは鬼の形相でカザクラの頬めがけて右掌をフルスイングする。

 ばちこーん。岩の間に痛快な破裂音が反響した。

 直後、脳内で思想弾圧が行われたことを知る者はいない。




                              おわり




☆☆この作品の特設サイト&試し読みを公開中!☆☆

https://dengekibunko.jp/special/kowaseka/

このエピソードをシェアする

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える

関連書籍

  • こわれたせかいのむこうがわ 少女たちのディストピア生存術

    こわれたせかいのむこうがわ 少女たちのディストピア生存術

    陸道 烈夏/カーミン@よどみない

Close